キャッシュカードをだまし取られる被害が多発!!

  • 投稿日時:

 12月に入り、県内では、キャッシュカードをだまし取られる特殊詐欺被害が多発しています。
 犯人は、役場職員や銀行員、警察官、家電量販店店員などを装い、ご自宅の固定電話機に電話をかけてきています。
 また、キャッシュカードにはさみで切れ込みを入れ、「これでもう使えないので安心です。」などと言い、キャッシュカードをだまし取る手口も発生しております。
○被害者の多くが65歳以上の高齢者となっておりますので、両親や祖父母、近所にお住まいの高齢者への注意喚起をお願いします。
○不審な電話を受けた際には、一旦電話を切って、最寄りの警察署・交番・駐在所までご相談ください。