警察官や銀行協会職員を装う預貯金詐欺に注意(仙台市青葉区)

  • 投稿日時:

 本日、仙台市青葉区八幡地内の複数のお宅に、警察官や銀行協会職員を装う者から、「あなた名義のカードが使われています。」「どこの銀行の口座をお持ちですか。口座の残高、暗証番号を教えてください。」などという、預貯金詐欺の予兆電話がかかってきています。
〇県内では、警察官を装って「個人情報が漏れています」「口座を利用停止にする手続きをします」「手続きのためにキャッシュカードを預かります」などと言って、キャッシュカードをだまし取る預貯金詐欺の被害が発生しています。
〇犯人からの電話は固定電話機にかかってきておりますので、迷惑電話防止機能付き固定電話を活用する等、犯人と直接話をしない環境を整えましょう。