軽貨物車が川に転落する交通死亡事故が発生

  • 投稿日時:

9月9日(水)午前8時30分頃、松島町桜渡戸地内の県道上において、軽貨物車が道路から川に転落し、50歳代男性運転者が死亡する交通事故が発生しました。
県内では、今年に入ってから31件31人の交通死亡事故が発生しており、そのうち15件が、路外への転落や正面衝突等、自車線をはみ出しての事故です。
暑い日には、集中力が低下するなど、漫然運転の危険が増加します。車両を運転する際は、万全の体調の下、運転に集中し、安全速度を保持する、確実な安全確認を実施するなど、安全運転を心掛けましょう。