警察官を装う預貯金詐欺の特殊詐欺注意報(仙台市青葉区)

  • 投稿日時:

11月24日(水)午前10時5分、仙台市青葉区に警察官を装う預貯金詐欺の特殊詐欺注意報を発令しました。
内容は、本日、仙台市青葉区桜ケ丘6丁目、水の森3丁目地内の複数のお宅に、警察官を装う者から、「捕まえた犯人があなたの名前の入った名簿を持っていました」などという、預貯金詐欺の予兆電話がかかってきたものです。
○県内では、警察官や銀行員を装って「あなたのキャッシュカードカードが悪用されています」「口座を利用停止にする手続きをします」「手続きのためにキャッシュカードを預かります」などと言って、キャッシュカードをだまし取る預貯金詐欺の被害が発生しています。
○犯人からの電話は固定電話機にかかってきていますので、迷惑電話防止機能を有する機器を活用するなど、犯人と直接話をしない環境を整えましょう。
○警察では特殊詐欺電話撃退装置を無料で貸し出していますので、御相談ください。