インターネットバンキングを利用され預金を引き出される被害が発生!

  • 投稿日時:

 県内では、自治体職員や銀行員を装った者から電話があり、還付金を受け取る手続と騙され、
 開設している口座情報(銀行名・口座番号・キャッシュカードの暗証番号)や個人情報(住所・氏名・生年月日・電話番号)
を答えてしまった方が、
 インターネットバンキング(インターネットを利用した取引)の手続をとられて預金を引き出されてしまった
という被害が発生しています。
○ 電話で口座情報や個人情報を教えてはいけません。
○ このような電話があったら電話を切って警察に相談してください。